これ以上は切れません

これまで髪は、肩より下の長さをキープしていました。家事をする時に結べると便利だし、寝ぐせがあっても結んでしまえば一瞬で解決なのでズボラな私にちょうど良いのです。ですが最近、そんな便利さを優先している自分がつまらなくなり、思い切って顎より少し上のラインでショートにしてみました。http://www.termeditoscana.com/

前髪の生え際は定期的に縮毛矯正していますが、他はほとんどくせがないと美容師さんにも言われていました。ところが、切ってみたらイメージと違う。毛が大きくあちこちに流れてモフモフして朝のドライヤーがなかなか言うことをきかない。こんなはずじゃなかった。美容師さんだってくせがないって言ってたじゃない!って思いましたが、よく考えてみたら「くせがない」とは言ってなかった。「”ほとんど”くせがない」って言ってた。今までは髪の重さでくせが伸びていただけだったみたい。

しばらくアイロン使ったりしてみたものの限界を感じて美容室に行くことに。ただ、ショートにしてもらった美容室には行きづらくて、別の美容室へ。そこで言われたのは、「ショートはちゃんとスタイリングできる人がするスタイル。

スタイリングに時間をかけられないなら伸ばすしかない。だから今はこれ以上切れません。」結構ショックでしたが、その通りでした。スタイリングを頑張れないくせ毛の私はショートにしてはいけなかったのです。仕方ないので、これから伸ばしやすいように少し調整してもらうことしかできませんでした。肩につく長さになるまで半年くらいかかるかな。とりあえず、もう二度とショートにはしないし、くせ毛であることを自覚して無茶をしないことを心に決めたのでした。