プロテインによる食事回数削減

一般的に当り前となっていることで一日3食というのが当たり前となっているかとおもいますが、
実際のところ3食もとる必要はないと私自身の経験を踏まえて感じております。

http://efi2017.org/

私はもともと体重が62キロくらいあったのですが、朝ごはんは野菜ジュースとコーヒーのみ、
昼ご飯はプロテインのみ、夜ごはんはふつうに食べるという生活を一か月半程度続けたところ
5キロほど減量することが出来ました。

食事に関しては日本人は固形物を取りすぎているというのを
私自身感じておりまして、固形物は1日1食で十分だと思います。またタンパク質を摂取することで
食欲抑制作用が働くため別段おなかがすくということもないですしおすすめです。また昼ご飯を
プロテインのみにすることで一食当たり70円程度になるので食費も抑えることが可能です。

日本人はそもそもタンパク質が足りていないと感じています。実際以前の私の食生活はタンパク質は
足りていなかったと感じています。プロテインを取り入れることでタンパク質を手軽かつ安く摂取できるので
健康面でも良い方向に作用します。ダイエットというのは継続が大事ですからプロテインを取り入れたダイエットは
とてもハードルは低いと思いますので是非実践してみてはいががでしょうか。