我が家の尊い宝物達へ

10年前、ホームセンターのペットコーナーで、眼がぱっちりした可愛い黒いトイプードルの女の子を見つけました。一目惚れでした。半年後、旅行先に通りかかったペットショップで、シルバーの何とも癒し系のトイプードルの男の子を見つけました。

Ta-Ta(タータ)の口コミと効果をレポート!近所のお店では市販されている?

しっかり者だけど外では臆病な女の子はキャンディ。のんびり癒し系、社交的な男の子は銀と名付けました。成長するにつれ、同じ歳だけど、銀の方が倍ぐらい大きくなりました。家でキャンディは、気に入らないと銀に飛びかかり睨み付け怒ります。銀は歯向かわずに大人しくしています。

家の中には、2匹それぞれのゲージがあるのですが、キャンディは、銀の餌が美味しいと思うのか、そっとゲージに入り餌を少しずつ盗んでは食べています。それを銀は遠目で見守っているだけで怒りません。でも、散歩中、滅多に吠えない銀が、メチャクチャ吠えて怒る時があります。

それは、他の犬がキャンディに向かって吠えたり向かって来た時。銀は、キャンディとその犬の間に立ちキャンディを守ります。犬達が来てから11年目、キャンディは白内障でほとんど目が見えませんが、歩道にある点字ブロックの上を歩き散歩しています。銀は他の人に話しかけられると怯えるキャンディの代わりに、どんな人にも人懐っこく甘えます。

正反対の2匹ですが、ふと見ると2匹で並んで寝ています。どんな宝石よりも尊い宝物。家に来てくれてありがとう。